1. ファーサイトTOP >
  2. チャイナ エアライン基本情報
チャイナエアラインご紹介

チャイナ エアラインの基本情報まとめ

評判や料金、ビジネスクラスや機内食の評価をご紹介します!

チャイナ エアラインは台湾のフラッグキャリアで、2019年には設立60周年を迎えた伝統のあるエアラインです。デルタ航空をはじめとするスカイチームに加盟しており、台湾の桃園空港が本拠地です。日本からは人気の台湾への便はもちろん、桃園空港を経由してヨーロッパや東南アジアへの就航もしています。
イギリスのスカイトラックスが発表している航空会社の格付けでは、4つ星を獲得

スカイトラックス社 航空会社レーティング

★★★★

The World's 4-Star Airlines

航空券検索

出発

目的地

出発

目的地

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
現地出発日

大人 1名 ,子供 0名 ,幼児 0名

大人
12歳以上
子供
2-11歳
幼児
2歳以下
クラス

チャイナ エアラインの特徴

チャイナ エアラインについて、機材の詳細や最新情報などをご紹介します。

安全性

チャイナ エアラインでは「安全の最優先、サービスの向上、環境への配慮、革新性の追求」を品質方針と定めてします。
格付け機関AirlineRatings.comが発表した安全度では、最高評価の7と評価されました。
これはJALやANAと同じ評価になります。

チャイナ エアラインの評価

総合レイティング

毎年発表されるスカイトラックス社による航空会社の格付けでは、チャイナ エアラインは4つ星を獲得しています。
また、機内食も高く評価されており、エアライン優良機内食サービス賞も受賞しました。、空港、など多岐にわたる項目を調査して決定されるものなので、チャイナ エアラインは国際的にも評価た高い航空会社と言えます。

スカイトラックス社 航空会社レーティング

★★★★

The World's 4-Star Airlines

skytrax

The World's Best Airline Cabin Crew 2019

10位

旅行誌「PAX International」 2016年アジア部門エアライン優良機内食

サービス賞受賞

チャイナ エアラインのサービスクラス

ビジネスクラス

洗練されたモダンなデザインと東洋美学と伝統文化が融合された気品あふれる独特な空間になっています。 777-300ERとA350のみ呼び方が『プレミアムビジネスクラス』となり、ヘリンボーンと呼ばれるシート設計です。隣り合うことがない独立した座席のためプライバシーが保たれ、設備も優れているので満足度の高いのが特徴です。専用のテーブルランプ、18インチのパーソナルモニター、180度倒すことができるリクライニングシートで、快適な時間をお過ごしいただけます。

ビジネスクラスシート

プレミアムエコノミークラス

独立固定型の背もたれの座席は、後方を気にすることなくリクライニングできる設計になっていて、ゆったりとしたプライベート空間を確保。 12インチのパーソナルモニター付きでエンターテイメントも充実しています。専用USBポートと電源コンセントも完備されているので非常に便利です。

エコノミークラス

背もたれをスリムにすることで足元のスペースをより広く確保するなど、工夫を凝らした空間になっています。 744、A330のエコノミークラスには、パーソナルモニターが装備されているので、オンデマンドエンターテインメントシステムで映画や音楽を満喫できます。

チャイナ エアラインの主なサービス

機内食

チャイナ エアラインは医食同源をコンセプトにヘルシーで美味しい機内食を提供しています。2016年には旅行誌「PAX International」で、アジア部門エアライン優良機内食サービス賞を受賞しているほど人気が高いのが特徴です。種類が豊富な特別食も人気。
ビジネスクラスでご利用頂けるEメニューという予約制の機内食も好評です。

チャイナ エアライン機内食

エンターテイメント

チャイナ エアラインでは、オンデマンドシステムまたは大画面システムの2種類用意しています。オンデマンドシステムでは、125種類の映画からお好みの作品を自由に選んで観ることができます。 大画面システムは主に738型機を対象として設計されており、フライト中に映画などを上映しています。

サービスイメージ

海外ツアー検索

出発地

目的地1

目的地2

目的地3

目的地4

目的地5

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
日数
日間
航空会社
ホテル星
ホテル名
このホテルにのみ宿泊
キーワード
コースコード

チャイナ エアライン利用のツアー一覧はこちら