マレーシア航空ビジネラスで行くアジア

マレーシア航空ビジネラスで行くアジア

海外旅行で人気の行き先といえば、韓国や台湾などのアジア圏を挙げる方は多いのではないでしょうか。
アジアの人気航空会社であり、アジア圏を中心に宏大に就航に世界50都市以上に就航しているマレーシア航空。
マレーシアの発展とともにクアラルンプール国際空港を拠点に就航地を増やしています。
最新鋭機エアバスA350-900のエコノミー・エクストラレッグルームを導入したフライトは好評です。
ここでは、マレーシア航空で行くアジアについて、就航都市や料金などを紹介します。
次のアジア旅行の選択肢のひとつとして、ぜひ参考にしてみてください。

航空券検索

出発

目的地

出発

目的地

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
現地出発日

大人 1名 ,子供 0名 ,幼児 0名

大人
12歳以上
子供
2-11歳
幼児
2歳以下
クラス

アジアの人気都市へのフライトが充実

マレーシア航空は航空連合「ワンワールド」に加盟しておりJAL(日本航空)とも同じアライアンスのため、マイルを貯めやすくなっているのも魅力です。

フライト可能なアジアの人気都市

マレーシア航空で行くことができるアジアの都市は下記の通りです。
アジア観光で定番の香港や台北から、「東南アジアのハブ」として世界中から注目が集まるバンコクなど到着後すぐに観光を楽しめる都市ばかりです。
また、アジアは物価も安く日本人にとって馴染みも深いので、女性にも人気です。
歴史ある文化・グルメ・世界遺産など魅力がいっぱい詰まったアジア旅行。リーズナブルな費用でお手軽に行けるアクセスの良さも人気の理由のひとつでしょう。

マレーシア航空のアジア就航都市

中国

香港、北京、広州、上海、厦門

台湾

台北

タイ

プーケット、バンコク

ベトナム

ハノイ、ホーチミン





フライト可能なマレーシアの人気都市

ビジネスクラスの航空券通常料金

マレーシア航空のビジネスクラスで、アジアの各都市へ行く場合の運賃を見てみましょう。トラベルコちゃんで購入する場合の料金を以下に記載します。

≪日本⇒マレーシア(クアラルンプール国際空港)⇒バンコク≫
東京発   193,745円~
≪日本⇒マレーシア(クアラルンプール国際空港)⇒ホーチミン≫
東京発   208,260円~

※2021年7月1日~8月1日の場合

ファーサイト利用時のビジネスクラスの航空券

次に、アジアのビジネスクラス航空券をファーサイトで購入した場合の料金を見てみましょう。

ビジネスクラスの航空券通常料金

ファーサイトで航空券を購入した場合

トラベルコちゃんなど他のサイトで購入するよりも、ファーサイトで購入する方がお得であることが分かります。

≪日本⇒マレーシア(クアラルンプール国際空港)⇒バンコク≫
東京発   180,200円~
≪日本⇒マレーシア(クアラルンプール国際空港)⇒ホーチミン≫
東京発   195,200円~

※2021年6月1日~7月1日の場合

マレーシア航空のビジネスクラスで行くアジアまとめ

マレーシア航空は、国を代表する航空会社として、航空業界から数々の賞を受賞し、スカイトラックス社から何度も「世界の5つ星航空会社」の栄冠を与えられ、ワールド・トラベル賞からは「アジアの一流航空会社」としての評価を得ています。ヨーロッパ、中東、オーストラレーシア、北アジア、南アジアおよび東南アジアを含む世界全体に接続しており、マレーシアの豊かな伝統、文化、料理、温かいおもてなしを通じて、心地良いフライトをご提供します。
アジアに行くならぜひマレーシア航空をご検討ください。

マレーシア航空の申し込みはファーサイトがおすすめ

海外ツアー検索

出発地

目的地1

目的地2

目的地3

目的地4

目的地5

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
日数
日間
航空会社
ホテル星
ホテル名
このホテルにのみ宿泊
キーワード
コースコード

マレーシア航空利用のツアー一覧はこちら