エミレーツ航空の評判!最新レビューと航空会社比較を更新中!

エミレーツ航空評判!
最新レビューと航空会社比較を更新中!

ドバイを本拠地とするエミレーツ航空について、料金、安全性、評判など最新情報をお届けします。JALやANAといった日本の航空会社、格安航空会社で知られるLCC、そしてエミレーツ航空の料金比較もあわせてご覧ください。
それぞれ特徴がありますので、予算や旅のスタイルなど、航空会社を選ぶ際の参考になさってください。

航空券検索

出発

目的地

出発

目的地

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
現地出発日

大人 1名 ,子供 0名 ,幼児 0名

大人
12歳以上
子供
2-11歳
幼児
2歳以下
クラス

エミレーツ航空をおすすめするポイント

日本の航空会社としては、JALやANAが有名ですが、世界にはたくさんの航空会社があります。
ここでは、アラブ首長国連邦のフラッグキャリアであり、ドバイを本拠地としているエミレーツ航空について詳しくご紹介していきます。


エミレーツ航空の特徴1:ドバイを拠点とする航空会社

エミレーツ航空は、アラブ首長国連邦のフラッグシップキャリア(国を代表する航空会社)です。
ドバイを拠点として、世界各国に広いネットワークを持っています。アライアンスには加盟しておりませんがJALやS7航空など様々な航空会社とパートナーシップを結んでいます。
ベールのついた真っ赤な帽子にジャケット姿というキャビンアテンダントの独特な装いもスタイリッシュで、飛行機に乗った瞬間から海外旅行の気分を盛り上げてくれます。
数々の賞を受賞している機内エンターテインメントの「ICE」は番組が充実しており、最新の映画はもちろん、スポーツの生中継やゲームプレイができるなど長時間のフライトも充実して過ごせると評判です。

エミレーツ航空の特徴2:格付け評価

世界中の航空会社について格付け調査を行っているスカイトラックスという会社があります。航空会社を選ぶときに、このランキングを参考にする方も多いのではないでしょうか。
エミレーツ航空はスカイトラックス社が発表するワールド・エアライン・アワード2021の総合ランキング5位を獲得しています。何百とある航空会社の中でこの順位は、相当レベルが高いと言えるでしょう。
また、同社の発表において「ワールド・エアライン・アワード」の機内エンターテイメント部門でも長年1位を受賞しています。
他にも、航空会社や旅行関連企業などで構成するアメリカ拠点の非営利団体「APEX(Airline Passenger Experience Association)」の航空会社評価「Official Airline Ratings」では、5ツ星を獲得しており、世界の中でも高い評価を得ています。
数あるエアラインの中で、これだけ優れた賞をたくさん獲得しているのは、非常に信頼できる航空会社と言えます。


エミレーツ航空と他の航空会社との料金比較

エミレーツ航空は、他の航空会社とどういった違いがあるのでしょうか?

エミレーツ航空の料金比較:日系航空会社(JAL、ANA)

まずはフルサービスキャリア同士で航空券の料金を比べてみます。エミレーツ航空、JAL、ANAは三社ともフルサービスキャリア。
例として日本からドバイまでの往復料金を比較してみましょう。
日系であるJALやANAよりも、エミレーツ航空の方がリーズナブルに購入できることが分かります。
同じフルサービスキャリアであるのに、この違いは大きいでしょう。少しでもお得に手に入る方が嬉しいですね。
さらにファーサイトでエミレーツ航空の航空券を購入すれば、もっとお得です。

フルサービスキャリアの比較

【日本⇔ドバイ】エコノミークラス   ※2022年3月1日~5月31日の場合
エミレーツ航空往復 62,700円~(ファーサイトで購入した場合)
JAL往復 267,540円~(トラベルコちゃんで購入した場合)
ANA往復 614,839円~(トラベルコちゃんで購入した場合)
【日本⇔ドバイ】ビジネスクラス   ※2022年3月1日~5月31日の場合
エミレーツ航空往復 530,000円~(ファーサイトで購入した場合)
JAL往復 981,670円~(トラベルコちゃんで購入した場合)
ANA往復 1,905,980円~(トラベルコちゃんで購入した場合)

フルサービスキャリアの比較


エミレーツ航空の料金比較:LCC(香港エクスプレス航空+キャセイパシフィック航空)

次に、エミレーツ航空とLCCを比べてみます。LCCは「香港エクスプレス航空」+「キャセイパシフィック航空」を例として挙げます。
LCCは確かに格安で航空券が手に入りますが、機内食や飲み物、その他のサービス料は別途追加でかかってしまいます。
荷物の超過料金などもフルサービスキャリアよりも条件が厳しいので、航空券を安く手に入れた!と思っても、結局はいろんなことで加算してしまい、フルサービスキャリア以上の費用になってしまうケースも。乗り心地もフルサービスキャリアと比べるとやや劣ってしまいます。
また、場合によっては、乗継からの乗継で、目的に到着するまでに身体がヘトヘトということも…
長距離のフライトで乗り心地も重視したいというのであれば、LCCよりもフルサービスキャリアの方がおすすめと言えます。
エミレーツ航空をファーサイトで購入すれば、他よりもお得に入手できるので、さらにおすすめです。

【日本⇔ドバイ】エコノミークラス   ※2022年3月1日~5月31日の場合
エミレーツ航空往復  62,700円~(ファーサイトで購入した場合) 
香港エクスプレス航空+キャセイパシフィック航空往復  60,120円~(トラベルコちゃんで購入した場合)

エミレーツ航空の料金比較:みんなの満足度

エミレーツ航空の利用者の声を聞いてみましょう。料金やコスパについてどう感じたのか、感想をご紹介します。

エミレーツ航空の口コミ・体験談

  • ・今回はお得な価格でファーストに往復アップグレードできましたがビジネスクラスも十分豪華で素晴らしいです。
    大阪からドバイはBoeing777
    客室乗務員は日本人女性2名と南アフリカ人女性。フレンドリーかつ丁寧なサービスで快適に過ごせました。

  • ・ドバイから関空までの約8時間のフライトでしたが、お食事サービスから飲み物サービス全てにおいて、日本人CAさんが素敵な対応をしてくださいました。

  • ・今回思い切ってビジネスシートに搭乗した際は、優雅さしかなかった。A380の機材では、2階席はビジネスクラスとファーストクラスしかなく、トランジットで時間をつぶしたエミレーツ航空の本拠地のドバイのラウンジは、至福に包まれました。

  • ・一般的に、日本発の機内食は美味しいが、日本に戻る便の機内食は美味しくないといいますが、今回は違いました。茶そばが出て、めんつゆも添えられていてとても美味しかったです。エコノミーでこれだけの配慮は嬉しい。

  • ・今回の飛行機がドバイの航空会社・エミレーツ航空だったんですが、ここがすごく良いサービスで感動でした。(エコノミークラス)コスパ的にも今まで使った航空会社の中でピカイチだと思います。

  • ・ドバイ経由はパスポートコントロールもなく、日本/現地発は夜便も多いので、トランジットでも時間のムダが少なく、眠っている間に着くので快適度は高い。 急な用事で片道の当日予約になったが、まったく問題ない金額だった。また使いたい。

  • ・コスパの良いバンコク香港線、ぜひおすすめです!
    2都市とも非常に魅力があり見どころも多いので、観光がてらにこの路線を利用すれば移動の疲れも少なく一層充実した体験ができますね。

エミレーツ航空の評判まとめ

エミレーツ航空の評判が良い理由はお分かりいただけましたか?
世界が注目する観光地ドバイに行くなら、長時間のフライトも充実して過ごせるエミレーツ航空がおすすめです。 格付け機関からの評価も高く、安全性もばっちりです。
ぜひ一度エミレーツ航空を利用してみてはいかがでしょうか?

エミレーツ航空の申し込みはファーサイトがおすすめ

海外ツアー検索

出発地

目的地1

目的地2

目的地3

目的地4

目的地5

出発地
出発地を選択
目的地
都市
出発日
日数
日間
航空会社
ホテル星
ホテル名
このホテルにのみ宿泊
キーワード
コースコード

エミレーツ航空利用のツアー一覧はこちら