1. ファーサイトTOP >
  2. アメリカン航空基本情報 >
  3. アメリカン航空ビジネスクラス情報 >
  4. アメリカン航空ビジネスクラスで行く北米・南米・中米
  アメリカン航空ビジネスクラスで行く北米・南米・中米

アメリカン航空ビジネスクラスで行く北米・南米・中米

世界最大級のメガキャリアであるアメリカン航空は、保有機数も世界一、旅客運送数や旅客キロ数も規模が大きく、利用したことがある人も多いのではないでしょうか。
就航都市は350以上、1日に約7000便を運航しています。
他の航空会社と違うのは北米、中南米・メキシコ・カリブ海の圧倒的なネットワークです。乗り継ぎが非常にスムーズで利便性が抜群。
今回は、北米や中南米へのフライトに焦点をあてて、どんな都市に行けるのか、料金はどのくらいか、などアメリカン航空について詳しく見ていきます。

北米・中南米の人気都市へのフライトが充実

世界最大級のネットワークを誇るアメリカン航空。日本からはロサンゼルスやダラスに直行便があったり、アメリカ合衆国の各都市や中南米へのアクセスも非常に便利です。
アメリカン航空とJAL(日本航空)は共同事業として、日本⇔北米間のフライトも快適になりました。

フライト可能な北米・中南米の人気都市

アメリカン航空の北米・中南米の就航都市

アメリカ合衆国

・あ行
アトランタ、アルバカーキ、アンカレッジ、アーリントン、インディアナポリス、ウェストパームビーチ、
オクラホマシティ、オークランド、オースティン、オマハ、オーランド、オールバニ、オンタリオ

・か行
カンザスシティ、グランドラピッズ、クリーブランド、コロンバス

・さ行
サクラメント、サンアントニ、サンディエゴ、サンノゼ、サンフランシスコ、シアトル、シカゴ、シャーロット、
ジャクソンビル、シンシナティ、セントルイス

・た行
ダラス、タルサ、タンパ、デトロイト、デンバー

・な行
ナッシュビル、ニューオーリンズ、ニューアーク、ニューヨーク

・は行
ハワイ州ハワイ島、ハワイ州ホノルル、ハワイ州マウイ島、ハートフォード、バーバンク、バーミングハム、
パームスプリングス、ハンツビル、ピッツバーグ、ビリングス、ヒューストン、フィラデルフィア、フェイエットビル、
フェニックス、フォートマイヤーズ、 フォートローダーデール、ボストン、ポートランド、ボルチモア

・ま行
マイアミ、マンチェスター、ミネアポリス、メンフィス

・ら行
ラスベガス、リッチモンド、リノ、ルイビル、ロサンゼルス、ロチェスター、ローリー

・わ行
ワシントンD.C.

カナダ

オタワ、カルガリー、ケベック、トロント、バンクーバー、モントリオール

メキシコ

・あ行
アグアスカリエンテス、イスパタ、エルモシージョ、オアハカ

・か行
カンクン、グアダラハラ、グアナフアト、ケレタロ、コズメル

・さ行
サカテカス、サンホセデルカボ、サン・ルイス・ポトシ

・た行
チワワ、ドゥランゴ、トレオン

・は行
プエルトバジャルタ

・ま行
マサトラン、マンサニヨ、メキシコシティ、メリダ、モレリア、モンテレー

アメリカ領ヴァージン諸島

セント・トーマス島、セントクロイ

アルバ

オラニエスタッド

アンティグア・バーブーダ

アンティグア

エルサルバドル

サンサルバドル

オランダ領アンティル

キュラソー島、セント・マーチン島、ボネール島

キューバ

ハバナ

グアテマラ

グアテマラ シティ

グアドループ島

ポワンタピートル

グレナダ

グレナダ

ケイマン諸島

グランドケーマン島

コスタリカ

コスタリカ、サンホセ、リベリア

ジャマイカ

モンテゴベイ

セントクリストファー・ネイビス

セントキッツ

セントビンセント・グレナディーン諸島

キングスタウン

セントルシア

ヘワノラ

タークス・カイコス諸島

プロビデンシアレス

ドミニカ共和国

サンティアゴ・デ・ロス・カバリェロス、サントドミンゴ、プエルト・プラタ、プンタカナ

トリニダード・トバゴ

ポートオブスペイン

ニカラグア

マナグア

ハイチ

ポルトープランス

パナマ

パナマシティ

バハマ

ジョージタウン、ナッソー、ノースエリュウセラ、フリーポート、マーシュハーバー

バミューダ諸島

バミューダ

バルバドス

ブリッジタウン

プエルトリコ

ルイス・ムニョス・マリン

ベリーズ

ベリーズシティ

ホンジュラス

サンペドロスーラ、テグシガルパ、ロアタン

マルティニーク

フォールドフランス





北米・中南米の人気都市へのフライトが充実

ビジネスクラスの航空券通常料金

アメリカン航空のビジネスクラスを利用して米国の各都市に行く場合の運賃を見てみましょう。トラベルコちゃんで購入する場合の料金を以下に記載します。

≪日本⇔ロサンゼルス≫
東京発   622,900円~
大阪発   614,150円~
名古屋発  614,150円~
≪日本⇔メキシコ(カンクン)≫
東京発   585,370円~
大阪発   977,696円~
名古屋発  702,830円~
≪日本⇔ブラジル(リオデジャネイロ)≫
東京発   1,011,770円~
≪日本⇔カナダ(バンクーバー)≫
東京発   710,130円~
大阪発   1,033,431円~
名古屋発  1,033,791円~

※2021年2月1日~2月3日の場合



ファーサイト利用時のビジネスクラスの航空券

アメリカン航空ビジネスクラス航空券を「ファーサイト」で購入した場合の料金を見てみましょう。
行き先が同じでも、ファーサイトを利用して購入する方がお得であることが分かります。

ファーサイトで往復航空券を購入した場合

≪日本⇔ロサンゼルス≫
東京発   650,100円~
大阪発   826,000円~
名古屋発  751,000円~
≪日本⇔ボストン≫
東京発   558,000円~
大阪発   1,010,100円~
名古屋発  695,000円~
≪日本⇔メキシコ(カンクン)≫
東京発   669,200円~
大阪発   682,000円~
名古屋発  686,200円~
≪日本⇔ブラジル(リオデジャネイロ)≫
東京発   1,026,000円~
大阪発   1,327,000円~
名古屋発  1,026,000円~
≪日本⇔カナダ(バンクーバー)≫
東京発   803,400円~
大阪発   873,000円~
名古屋発  716,800円~

※2021年2月1日~2月3日の場合





ファーサイト利用時のビジネスクラスの航空券

アメリカン航空のビジネスクラスで行く米国まとめ

米国3大航空会社の中で最も大きいアメリカン航空。アメリカに着いてからの乗り継ぎがスムーズで便利な航空会社です。格付け機関AirlineRatings.comによる安全度調査では、JALやANAと同じく最高評価の7を獲得しています。
アメリカ合衆国、中南米への旅行といえばアメリカン航空が有名です。
次の海外旅行では、アメリカン航空で飛び立ってみませんか?

アメリカン航空のお申込みはファーサイトがおすすめ